どうせわかってくれないんでしょ?

どうせわかってくれないんでしょ?

これ、私を支える言葉であり、
私の根っこにある気持ちです。

 

なんて投げやりな、って感じます?
なにかをあきらめている、悲しい人だって思います?

私は最初、そう、捉えました。

さいしょ、頭では。。

 

自分の中にあるこの想いにふれた時、

頭では、

なんであきらめてるの?
そう思っちゃう自分に何があったの?

幼少期に何か問題があったのかしら?
と、心配しちゃいました。笑。

つまり、
それは良くないなって思ったんです。

 

IMG_0966

 

でも私のハートで感じてみた時、

それは、

私の原動力であり、
情熱であると捉えていました。

 

どうせわかってくれないんでしょ?

あきらめではなく、
私の情熱だったんです。

 

自分のやりたいこと
つくりたい未来
表現したいこと
伝えていきたいことがある。

誰もわかってくれなくても
自分は決めてるから、

どうせわかってくれないんでしょ?
が出てくる。

 

誰もわかってくれなくても
それでも私はそうありたいんだっていう実感。

だから自分は堂々としていられるし、
それを表現していく。

 

誰かにわかってもらえるかどうか?より、
自分がどんな想いをもって生きているかどうか?が大事。

誰かに理解してもらえるより、
自分が自分のことを理解していたらしあわせ。

 

自分のことは、
自分しかわかってあげられないかもしれない。

コントロールできるのは私のことだけで、
誰にも代わってもらえない。

自分で、自分のことを分かってたらしあわせ。

 

イメージ

 

これまでの経験で、

すべての人と分かり合えるなんて無理だと
私は、知っています。

 

話せば分かるなんて、嘘だと思う。

 

だって、みんな信じてることや大切にしてること、
価値観が違うから。

譲れないところがあるはず。

 

私がとっても気になることを
全然、気にならない人がたくさんいる。

身近な人こそ、それが観えてくる。

 

気にならないことを気にしてくれって言って、

最初は気にしてくれて変わったように見えても
続かないことが多い w

結果、無理なことだったりもする。

 

頭の中で考えてみて出た答えじゃないよ。

やってみて、感じたこと。
とことん関わってみたら分かる。

 

だから、私の根底には
どうせわかってくれないんでしょ?があって、

それでも、表現していきたいことがある。

 

IMG_9302

 

こんなに「しあわせ」なことはないと思う。

表現するなら、きずな ~ I love me ~

 

大切な未来を共有したいと感じる人には、
いろいろ工夫したくなるし、

何回打ちのめされても、あきらめないドキドキ
その人への「愛」が、自然と立ちあがってくる。

もちろん、共感してくれる人もたくさんいるし、
深いところでわかってくれてる仲間もいる。

どうせわかってくれないんでしょ?

という私のひねくれた情熱が交わって、
つながった信頼だと思う。

 

どうせわかってくれないんでしょ?
って、心底思ってても、

全然寂しくないよ。
私はあえて孤独で居られる方なんだ。

自分にひきこもることも、自分への愛。
ひきこもる時は、頭ではなくハートにひきこもります。

 

私にとって、
「どうせわかってくれないんでしょ?」とは、

 

「わたしは私を愛してます」ってこと。

「私はわたしを裏切らない」ってこと。

 

この愛をつないでいきたくて、
私は生きています。

 

3Y_eA_R1GcbotQ31442742264

 

頭で分からせようとしている時代があった。
正義を盾にして、戦ってる時があった。

誰と戦ってたのかな?って感じてみると、
自分の頭が自分のハートを攻撃し続けてたんだと思う。

誰かに教えられた最もなことを、
成功している(ように見える)人が言うことを鵜呑みにして、

ダウンロードして
従属していた時代があった。

 

でも、だからこそ、

頭で考えることと、ハートで感じることが
こんなにも違うのかということを、

受けとめることができるようになったんだと思う。

誰もがステキね~って
ときめくビジョンを描こうとしていた時代があった。

みんなに憧れられるようなビジョンを
一生懸命頭で考えていた時があった。

無理やり人工的な照明をあてて、
キラキラに見せていたビジョンは、

今はすっかり枯れていて記憶にすら残ってないよ。

 

同じ私なのに、おもしろいなって思う。

 

頭より、ハートで生きる。
頭より、ハートでつくる未来がいい。

 

ハートで感じるのが先。

感じて(観じて)
自分で考えて、表現する。

 

そんな生き方が私の「しあわせ」です。

 

11377253_890935430952460_1736970673166376973_n

あなたの「しあわせ」は何でできていますか?