なりたい自分になる魔法の質問(子ども向けコンテンツ)とは?

naritai

魔法の質問キッズインストラクターがお届けするコンテンツ

 

小学生~高校生まで、
年齢に関わらず一緒に楽しみながら
なりたい自分に近づける内容です。

小学校、中学校、高校にて
同じ内容の「魔法のしつもん」を、お届けしてきました。

参加した子どもたちはキラキラ輝きだします。

なぜだと思いますか?
なにが起きているのでしょうか?

 

kids1

 

今まで意識していなかった
なりたい自分を発見することができて、
そうなるための方法も見つかっちゃいます。

答えは、自分の中にあります。
それを感じてもらえたら嬉しいんです。

 

子どもたち1人1人が
自分自身と向き合う光景、

真剣に向き合って
自分の答えを
自分の言葉で表現してゆく

その姿勢を感じるだけで
私はいつもグッときます。。

(こっそり泣きます)

大人たちはいま、
子どもから学ぶ事がたくさんあるはず。

私はそう確信し、子どもたちを見守っています。

 

〈 参加した子どもたちの声 〉

 

初対面の人とでも以外とたくさんしゃべれるんだと実感した。
自分のやりたいことやかなえたいことがたくさんあった。
人ときそわなくてもいいんだと思った。
楽しかった(^_^)/

 

本当の心の気持ちがやっとわかりました。
これこそが自分がめざしていたものだとわかって
とてもホッとしました。ありがとうございました。

 

ここにきて、ゆめが叶ったらいいなと思ったり、
10年後の自分がわかってきました。

 

気持ちがおちこんでいる時は、
人と自分を比べている時だなということに気がつけた!

 

質問は大事な人とのコミュニケーションなんだなと思いました。

 

いろいろ挑戦してみようと思った。

 

悩みなどが前向きに考えられるようになった。

 

キラキラ輝いている様子が伝わるでしょうか?

大人である私たちも
まずは自分がキラキラにならんとなーーー

と、いつもいつも思います。

 

〈 参加した大人たちの声 〉

 

100人いれば100通りの生き方や希望があるので
息子が同じじゃなくても悩む必要がないのかな…と思いました。

 

親子で初めて受講したけど、親の私が、
子どもに関わりたがっている事に気づいた。
放っておいても子どもはちゃんとやれている事
(すでに自立しつつある事)に気づかされました。
もう少し、私が離れて見守ってあげれば
もっと自立した子になっていけるんだろうなと確信しました。
ありがとうございました。

 

質問をして出てきた答えも、出てこなかった答えも
現時点でのその人自身の答えということが分かりましたので、
承認できるように致します。

 

ステキですね〜

こうして、魔法の質問を通して、
子どもの姿を見ることで、また自分自身を見つめることで

大人の私たちも、負けずに、キラキラ輝く場となります。

 

私は、その人がその人らしくキラキラしてゆくのを
サポートしたいなと思って、生きています(・ω・)/

必要としている方に、とどきますように♪

 

★参加すると、こんな「しつもん」ができるようになります

1. 欲しい情報を得るアンテナを張るしつもん
2. 仲良くなりたい人と仲良くなるしつもん
3. 叶えたいことへ向かう行動を創るしつもん
4. 未来の自分からヒントを受け取るしつもん
5. 学んだことをより明確にするしつもん

 

◎ お問い合わせ

ご不明な点、出前授業開催の依頼など、なんなりとお寄せください。
kids@style-up.jp

 

 

魔法の質問キッズインストラクター > なりたい自分になる魔法の質問(子ども向けコンテンツ)とは?