セッションで大切にしていること。

  
<いまの自分がどう感じるのか?>


その感度を信頼して
対話する機会をお届けしたいなと思います。

過去の自分が決めたことに固執したり、
力を持たせすぎるのではなく

ニュートラルに自分とつながり
いまこの瞬間の内側の声に耳を傾けていただけたら。

自分との対話におけるこの感覚は、
自分自身との信頼を育み、

他者との関わり合いにも可能性と創造性をひらきます。
  

   
<あなたが自分自身で受けとれるようサポートいたします>

  
どんなに小さな声にも耳を傾けてみる、
感じ取ろうとする姿勢をフォローしたいと思っています。

まだ輪郭がぼんやりしていたり、
言語化するのがままならない確かなソレをともに感じます。

私にもその存在感は伝わってきますが、
ソレを表現し息吹を吹き込むのはあなた自身です。

言葉に置き換えることよりも、
まずはその存在を感じることを大切にしていきます。
   

     
<答えは自分の中にあります >
    
このシンプルな真実を、もし、
イマのあなたが信じられなかったとしても

私がそこを100%信頼して、
あなたの対話にご一緒させていただきます。

そして、

私が感じたあなたのことも
お伝えしたいと思っています。

・こんなところあるよね
・私とはこんな風にちがうよね
・いまの話をこんなふうに聴いていたよ

あなたの現在地を
確認していただけたら嬉しいです。   

ここからどこに向かうとしても、
現在地を知覚していることも大切だと考えます。
   

  
お会いした時に、必ずお伺いするしつもんです。

また当日にお伺いしますので、
どんな答えが浮かぶか?お楽しみに。

いま浮かんだ答えと変わるかもしれないし、
変わらないかもしれません。

その瞬間の自分にお任せしましょう。

大切なのは、
<自分の内側から出てきた答えかどうか?>

自分との対話を通して、
自分の答えであるという実感を育むことができます。
   


  
セッションの時だけでなく、
私はこの感覚を意識して生きていると思います。

同時にこの心の姿勢は、
「できた!」と完結すものではないことも知っていますし、
自分1人で育めることでもありません。

ご縁する方とお互いに影響し合いながら
この空気が立ち上がってくると感じています。

何かを提供しているという感覚も実は薄くて
この空気のある空間に居合わせることで
セッションの場をクリエイトしていくという感覚です。

セッションであり、ミーティングであり、
何かを創りあげる作戦会議です。

未来を創造するための土壌となる<この空気>が
世の中に『のびのびと』ひろがり、
その濃度が濃くなることを願っています。

  
――ひとりではたどり着けない場所があり、
――誰かと繋がらなければ手に入れられないものがある。
   

  
ベストタイミングでお逢いできますように♪

最新投稿