キッズインストラクター養成講座を受講して…

みっちり・まる2日間(または3日間)
魔法の質問キッズインストラクター養成講座を受講いただき、

キッズインストラクターの認定を受けた方々の声です♪

 

「養成講座を受講して感じたことは何ですか?」

 

IMG_2140

 

魔法の質問…早く私もその魔法にかかりたい…笑とドキドキしながらの参加でした。
質問しながら答えの先の真実を知ることがいかに自分の人生を豊かにしてくれる事なのか気付きました。

シャンパンタワーのお話はすぐに納得するもので私が知りたかった聞きたかった事でした。
そしてそれを、私の周りの人にも伝えたいと強く思いました。

今回の講座に参加し、これから私がやりたい事、叶えたい夢のスタートラインに立つ事ができました。
認定書を貰い満足ではありません。これからが私の始まりだと感じました。
出会えた全ての方に感謝致します。また再受講します。

 

自分自身に問いかけて深く繋がる事を体感できた二日間でした。
この感覚を、大人にも子供にも巡らせて…自分と仲良しのキラキラ輝く人を増やしていけたらと、
改めて私の目標が明確になりました。

それぞれのワークを通して、沢山の学びや気付きが得られたとも思っています。
たくさんの人に、魔法の質問と否定されない全てを認めあえる場の力を届けたいです。

そして何より、それぞれの方向性は違うけど…
同じ想いと言う【根】をもつ仲間と出会えた事にも心から感謝です。

今回参加していなければ得られなかった感情や感覚は、
これから活動していく私にとっての支えになります。ありがとうございました!!

 

IMG_2901

 

自分と強く繋がる感覚がありました。
今まで楽しくワクワクしながら自分と深く向き合うことはなく
「しつもん」の先にある可能性に驚いています。

周りのは人と一緒に夢を見つけ、温め、励まし、喜び合える存在になりたい。
まだ出会っていないも熱く届けたい最高のギフトです。ありがとうございました。

 

はじめて会った人としつもんしたりされたりするだけで
立派なコミュニケーションが成り立っていた。

ただの自己紹介や挨拶だけでは伝わらないことまで
しつもんをしあうことで短時間でお互いのことがわかり、
親近感がわく、すごいツールだと思いました。

答えはすべて正解、答えが出ないのも正解、他の人の答えもすべて正解で認め合うということの中に
どれだけの大切なことが凝縮されているんだろうと「しつもん」の深さに
素直に「すごい!」と思う瞬間がたくさんありました。

シャンパンタワーの法則から自分を満たしてあげることの大切さを学びました。
しつもんを掘り下げていくと必ず「自分を満たしてあげること」にぶち当たりました。

私の中での最必須事項であり、
講座を受けていただく方々にぜひ持ち帰っていただきたいことでもあります。

子どもにも大人にもわくわくした気持ちを持ってもらいたい。
でもわくわくできないときももちろんあって、
そんな時はそれでいいと思ってもらえるような講座の場づくりを心掛けたいと思っています。

まずは習ったことをまとめて私らしい講座が開催できるように準備していきたいと思います。
講師のかおりん、一緒に受講した仲間と、素敵な時間を過ごせたことも宝物です。
ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

 

IMG_2808

 

ゆっくりと自分に関心をもたせていくワークの流れは、
成功イメージをもたせるプロセスとはこういうものなのかと感じ入りました。
それだけ、とても自然な流れなのです。

誰かの説得ではなく、流行りのムードではなく、
各々が語り掛けるからこそ「魔法の質問」なのでしょうね。
現代人はいつも外側からの情報に反応・整理することばかりで、
自ら問うということが日常から離れているので、
このワークは「やる気を出させる」それこそ魔法なのかもしれません。

まだ掘り下げや10箇条の実践も始まったばかりですが、
他の自分のスキルの関連性からもとても素晴らしいギフトを今回の養成講座からいただきました。

二日間、ありがとうございました。

目の前の人を喜ばせることは無限にあるのでしょうから、小さな一歩を繰り返していきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

今回、子供が投げかけてくる質問に向き合いたいと思ったのが受講のきっかけでした。

「掘り下げワーク」「自己紹介ワーク」を通して、
自分自身に対しての〝気付き〟がとても多かった事に驚かせられました。
わかっていたようで、実はわかってなかったり、見えていなかったり…
質問は対自分にもなるし、対相手にもなるし素晴らしいなと思いました。

とても濃厚な2日間でしたが、自身と向き合える貴重な時間でした。
講師の先生をはじめ、一緒に受講した方々とのご縁に感謝しています。
キッズインストラクター10カ条を常に念頭に置き、向上心を持ち続けたいと思います。
どうもありがとうございました。

 

 IMG_2139

 

この二日間自分を深く掘り下げる事で、具体的に自分の未来の姿がイメージ出来ました。
まずは自分。そしてそこから周りの人に想いを循環していければいいなと思います。
一人一人に寄り添いながら、私にしか出来ない伝え方をこれから探していきたいです。

 

たくさんの気づきがあり、講座を受けた後の心地よさがありました。インストラクターになるんだ。
と、さらに気持ちが溢れて来ました。質問の効果を大切に伝えていきたくなりました。

 

イメージ

 

とても濃い、二日間でした。
インストラクターは、その場を作って進行するだけじゃなくて、
自分自身と向き合いながら、自分の答えと向き合ってからじゃないと、
充分に魔法の質問のグレイトさを、伝えられないんだと、改めて思いました。

インストラクターとしての自分の軸が、質問を通じて太いパイプになって行く過程を、
みなさんとシェアしあっていく中で、創り上げるのだなぁと思います。

そして、自分の考えのクセが浮き彫りになることで、
在り方をどういうふうにしていったらいいんだろうって、
頭がグチャグチャにもなり、充実感と不甲斐なさでいっぱい。

これからこんなふうにしたいなと、質問ワークを自分に向けてやることで、
伝えられように一歩づつ出来ることから進めていきたいと思います。
ありがとうございました。

 

たくさんの気づきとこれからの自分の課題がよく見えるようになった講座でした。
今後、問いかけを通して、子供たちや親御さんたち、
そして子供に接する機会がある方たちがキラキラ輝く未来への第一歩を踏み出せる機会が作れるよう、
笑顔を忘れずにがんばっていきたいと思います。

 

元々は子どもが好きで、子どもに何を伝えられるか学びたいと思って受講しました。
コンテンツの提供についてはその通りだったのですが、
それよりも、自分について深く知る講座だったと感じました。

自己紹介ワークも、コンテンツの掘り下げワークも、
うさぎとカメの話も、シャンパンタワー、自分の経験から来る気持ちを土台とすることで、
受講者に心の底からくる言葉として伝えられるようになっていくのだと感じました。

講師の高橋さんをはじめ、参加した全員から
(間違いを探そうではなく)何かを学ぼうという姿勢が感じられ、
終始、楽しみながら、学び、発表することができました。

これから、facebookベージで気づきをシェアしたり、シェアしてもらったり、
勉強会に参加して、初ワークの準備をしていきます。

 

CIMG2345

 

2012年2月、高橋香織さんとマツダミヒロさんと出会い、
僕の人生が大きく変わっていきました。

2012年6月、Facebookサミットでマツダミヒロさんに
「しつもん財団の取り組み、是非地元でも取り組みたいです」
と声に出した自分に驚いた。

そして自分が、色んな勉強会やセミナーを体験してきた結果、
子供たちが早く大人になりたいと思う!
子供たちが憧れる大人をたくさん増やす事!
この二つを成し遂げたいと思っていました。

高橋香織さんの、第一期は日程が合わずに断念しましたが、
第二期の日程はなんとか確保でき、無事に終える事が出来ました。

しつもん=自分と向かい合うこと。
全てが正解、みんな違っていい、
共感するポイントや、そんな考え方があるポイントが、
人それぞれ違ってくる。
何人かで行うワークで、
自分の中から生み出される答えは、
紛れもない自分の中から湧き出てきた言葉。

その言葉と出会って、
未来が輝きに変わって来たのを、
僕がそうだったと、身を持って気付いてもらいたい。

一人でも多くの人が、
質問と接するきっかけに、してもらいたいな。

僕の夢は、
しつもん授業を、岩手県全校必修授業とすること!
いつか叶えるべく、
地元のイベントを、
毎月続けていきたいと思っています。

 

二日間本当にありがとうございました。
時間の経過と共に振り返ってみますと凄く色々な感情が溢れ出てきています。
そんな中でキッズインストラクターの10か条がドスンと響いています。

毎日これを意識して生活をして行くと私自身が今まで以上に
軽やかに「楽」に日々を過ごして行けると思うので、10か条の実践者であり続けます。

それから「主役は受講者」
これも私自身とっても大切にしないとと改めて感じています。
私自身の満足ではなく「受講者の皆さんのために」

濃厚な時間をありがとうございました。

 

IMG_5390

 

感想として一番目にあげたいのが掘り下げシートです。

「自分を知る」という作業をこんなに時間をかけて丁寧にしたのは生まれて初めてのことです。
自分の本当の気持ちが書き込まれたシートを読み直してみるにつけ、
現在の自分がどんな状態なのかがハッキリと見えて、それだけでエネルギーが沸き起こってきます。
この力強いエネルギーを柔らかく変換して講座にきてくれる皆さんにお伝えできればと思っています。

二日間の養成講座が終わる頃
「どんなふうにしたら面白い講座になるかな?」とアイディアを出し始めている自分がいました。

春、新しい循環が始まるこの季節のタイミングに養成講座を受講できたのは嬉しいご縁でした。
キッズトレーナーの一粒の種として仙台に生まれ、芽吹いてゆく自分の未来に大きな希望を感じます。

会場が宮城県仙台市のメディアテークという施設内の一室でした。
このお部屋がとてもよい空間で、二日間気持ちよく過ごせました。

テキストが素敵で、見るたびにわくわくします。
表装の色、デザイン、紙質、どれをとってもトキメキます。
長時間座っているので、テキストの素敵さにかなり助けられました。

受講生は私の他に女性がお二人。
女性、主婦、子供がいる、魔法の質問に魅力を感じている、
質問の力を誰かに伝えたい等々、共通点が沢山あったので講師の方を中心にぎゅっと求心力が働いて
「ひとつ」になった感覚で流れた時間、心地よかったです。
仲間にも恵まれました。

講師の髙橋香織さん。
独特のグラウンディング感を感じさせる方です。
彼女の創る「場の力」に感動して今回の養成講座を受講しました。
満足のいく講座内容でした。
彼女から認定証を渡されて幸せです。

 

今まで関わってきた事すべてに活かすことができる
「魔法の質問」との出会いにより、たくさんの勇気とパワーをもらいました。

何より、「しつもん」によって自分自身の中に生まれた気づき、
一緒にこの講座を受けた仲間との出会いは、私にとって宝物となりました。

講座のテキストがわかり易く丁寧に作られていて、とてもよかったです。
特に、掘り下げのマンダラチャートはよくできているなぁ…と、感動しました。

これからは、インストラクターとしてどんどん実践していくとともに、
自分の学びもさらに深めて行きたいと思います。

温かく見守り導いてくださったトレーナーの高橋香織さんに感謝いたします。
ありがとうございました。

 

4期

 

これまで、質問する時には“何らかの期待する答え”を無意識にも求めていたように感じます。
答えられなかったり、無言になってしまっていた状況を考えると、
それはこちらが主導権を持っていたからだと気づかされました。

「相手に主導権があるからこそ、伸び伸びと話せる。その過程に無限の可能性がある。」
それを意識しながら生活していければと思っています。

 

初宮城でしたし、キッズインストラクターという資格は
私にはハードル高いかもと思いながら、初めは少し緊張しての参加でしたが、
かおりんの「ほこりん~」とした人柄と、
なおちゃん・みわちゃんという素敵な皆さんのおかげで、楽しく学ぶことができました。

二日目午後は多少「頭がうにうに」の意味がわかりつつ、
いつまでもこの講座を続けていたい気持ちでいました。

受講中は、時々自分がインストラクターではなくて
参加者になって質問に答えてしまっているところもありましたが、
そこから腑に落ちる気づきももらいました。

(ここ一年くらい、赦しって理屈ではわかるけど、
実際の場面になるとどうしたらいいの?とおもっていたところに、
今回の質問に答える中で、いい・悪いの判断ではなくて、
相手の立場になって考えてみるという冷静な視点をもらった感じです)

今回初めて、質問財団の理念・キッズインストラクターの理念を知ったのですが、
ここ3年、障害のある人と接していて私が感じていたことと一緒で、
本当に嬉しく、益々この活動をしたいという気持ちになりました。

宇宙の法則に基づいた(のかな?)「キッズインストラクターの十か条」も、
時間をさいて説明していただきましたが、本当に素晴らしいですね。
自分の中に落とし込めるようにと思って、トイレに貼りました(笑)

受講して二週間、まだまだ魔法は解けそうになく、
今年前半には模擬講座でも開いてみようと思っています。

今までカウンセリングや、ヒプノセラピーなども少し学んでみましたが、
質問に答えていくだけで思い込みの壁を楽しく越えられるって、本当にすごいことだと思います。

今後ともよろしくお願いします。
ありがとうございました。

あ、それから、牛タンをスルーしようとしていたわたしに、
皆で牛タンのおいしさを教えていただきありがとうございました。
結局、二日間で二食牛タンを食べ、利休の牛タン福袋まで買って帰ってきました(笑)

 

イメージ 3

 

2日間とても濃い時間を過ごせました。
「しつもん」によって自分の潜在意識にあるものを引き出していく作業ができる
ということへの驚きがまずありました。

ワークをしていくことで相手を認めて自分を承認してもらうこと。
そして自分自身を認めていくという、
本来出来ているべきものが現代人には欠けていたんだという事を実感しました。

これから無限の可能性がある子供たちには自分に制限をかけない考え方をしてほしいし、
希望をいつまでも持っていてほしい。

そのためにはこの「魔法のしつもん」はとても効果的だと思いました。
また、自分に制限をかけつづけた大人たちにも本来の自分に戻って何が好きだったか、
何をしたいのかを振り返るツールになる。(時間はかかると思うけれど)

自分もこれから人に伝えられるように常に自分に効果的な問いかけをしていきたいと思っています。
講師の高橋さん一緒に受講したお二人にはとても感謝しています。ありがとうございました。

 

一言でいうと、あっという間で楽しかったです。
学ぶ事は大好きです。色んな気づきがもらえるから。

そして自分が学んだ事を自分だけのものにしないで周りにも伝えたいと思います。
人の話をずっと聴いているのには限界があります。
でも、色んなワークを通して自ら気づくという空間が好きです。

ジャッヂしないという在り方も素敵です。
自然体で居られて無理しない生き方ができるような気がします。

今回かおりんクラスだった事も運命を感じます(笑)
私は営業職なので多くの方々との様々な関わりの中で学んだ事を実践して活かしていきたいと思います。
有難うございました、これからも宜しくお願いします。

 

現在、コーチングを学んでいます。
3大スキルの一つといわれる、<質問>ですが、
今回学んだことはとても納得することばかりでした。

質問により<考える>ということがコミュニケーションの始まりにもなると思います。
今回2日間の講座は素晴らしい内容でした。

これから、会社などで活用することで、
人間関係の改善にも役に立つのではないかと思いました。
ありがとうございました。

 

IMG_9592

 

ひとことで言うと、楽しかったー!!
です。

褒めまくりゲームや、未来質問など、潜在意識にアクセスしてる感じで、
顕在意識とは別のところから、ポンポン答えが出て来てる感じが、
とっても嬉しくてワクワクしました。

自分の未来がイメージ出来て、踏み出す一歩が見つかった気がします。
感想書いてるだけでも、気分が上がって来てるのを感じます。

魔法のしつもんは、潜在意識と繋がれる。
なんだかそんな風に感じました。
ありがとうございました。

 

自分に自信がなく、
コミュニケーションを恐れていましたが、

この講座を受講して、自分と素直に向き合え、
そのままの私で人と接していいのだと感じることができ、
大きな収穫でした。

講座を開催するにあたっては、
もう少し掘り下げを確認してから準備に取り掛かりたいと思っています。

今後はまず、自分のグラスを把握して、
身近な人たちにエネルギーを注いでいけるように、
自分の扉を一枚一枚開いていきたいと思います。

三日間ありがとうございました。
これからもよろしくご指導お願いします。

 

自分と他者のことが愛おしくなれた3日間でした。
自分のうす皮がめくれていくような、
ぼんやりしていた視界がひらけて外がきれいに見えてきたような、
ワクワクする手ごたえを感じました。

自分の本当の願いは何か?を意識して見つめられるようになり、
バラバラだった思考回路が少し繋がったように感じます。

自分を掘り下げることで見えてきた感情の中では
まだ言葉にできずモヤモヤしているものもありますが、
講座を開催してしつもんを届けながら、自分自身も成長していけたらと思います。

本当に受講できて良かったです。ありがとうございました。

 

イメージ 1

 

今後の開催予定はこちらからご確認ください。

開催のご要望も大歓迎です♪
kids@style-up.jp