13の月の暦のノート

 

13の月の暦のリズムと暮らすための、ノートです。
13の月の暦が書いてある手帳ではありません。

 

IMG_7882

 

手製本にて、つくったノートです。
ノートを綴じている紐も、手で撚っています。

 

いつもそばに置いておきたいものを
カタチにしてみました。

共鳴してくださる方に
使っていただけたら嬉しいです。

 

● 13の月の暦とは?

 

13の月の暦は、
宇宙のリズムと調和して生きるためのカレンダーです。

毎月28日のリズム×13ヶ月の暦。

この計算だと、365日には、1日余る。
この日を「時間をはずした日」と呼んでいます。

とっても特別な、空白の日。
毎年7月25日にあたります。

 

1112C157

 

新年は、7月26日にスタートします。

1の月:7月26日〜8月22日
2の月:8月23日〜9月19日



13の月:6月27日〜7月24日

という具合。

 

各月には、3つのキーワードがあって、
その月のムードがあり、意味があります。

1の月のバトンを2の月が受けとって、
2の月で起きたことが3の月につながってゆく。。

そして、

13の月→1の月へとステージがアップします。

 

その繰り返し∞

 

その循環を、つながりを、感じつつ
その月のキーワードから届くテーマを意識していると、

自分に起こる出来事や
ググーンと展開してゆくドラマを

自然のリズムとして受けとめることができます。
それは「信頼」へとつながります。

 

イメージ 8

 

もっと言うなら、

毎日毎日、色んなことが起こったり、
たくさんの人に出逢ったりするけれど、

そのなかで、

13の月の暦と調和していることが
ポッカリ浮きあがって見えてきたりするので、

より深く、自分のテーマを意識して、
宇宙のリズム、自然のリズムを味方にすることに
つながったりします。

 

より自分らしく、自分の人生を旅するための羅針盤。

 

「自分の軸」が実感として感じられるので
舵を切るときも、

なるほど、こっちか!
と、主体的に歩んでいくことにつながります。

自分の実感を育むことができる暦です。
それが「自分を信じる」につながります。

 

そんな、13の月の暦と暮らすためのノートを作りました。

 

IMG_0576

 

ノートは、精麻(せいま)の紐で結んでいます。

大麻の茎の靱皮(じんぴ)を剥がした
光り輝く繊維を精麻(せいま)と呼びますが、

 

11138146_1605697026335341_543534715162132363_n

 

祓い・清め・結びのパワーを秘めています。
昔から神社でも使われてきた、大麻の一番大切な部位です。

その精麻を「絆結び」にした紐で綴じました。
1本1本を、手で撚っております♪

(茎の部位は大麻取締法で取り締まられておりません)

 

このノートを手にする方が、
自分自身との絆をより深めつつ、

13の月の暦のリズムとの絆も結べますように。
そんな想いをこめました。

 

ーーーーーーーー
1冊5,550円(送料込)です。

ご注文はこちらから

※ノートをお買い求めいただいた方限定で、お便りをお届けしています。
この暦を感じ、日々の暮らしを振り返るための時間として受けとってください。
ーーーーーーーー

 

13の月の暦のノートとは?

 

このノートには、
たくさんの「問い・Toi」をちりばめました。

 

ノートにちりばめられた「問い・Toi」が、
この暦とあなた自身の絆をむすびます。

 

宇宙のリズム・自然のリズムの中で起きていることに
気づくことができるノートです。

自分のリズムと13の月のリズムの調和を
感じることができます。

暦の流れを感じながら自分に降りてゆくと、
内がわから現実をクリエイトしてゆく感覚も目覚めてきます。

 

その瞬間に生まれる答えをキャッチして、書きとめて、
あなただけのノートを育ててください。

自分の中にある、確かな感覚を育みましょう♪

 

※13の月の暦に流れている1日ごとのキーワードは、
このノートには書かれていません。

意識したい方は、
市販のダイアリーやカレンダーをご利用くださいね。

私はこちらのカレンダーを購入しています。

 

13の月の暦のノートの構成は、こんな感じ♪

 

P2〜3『Lunar cycle』

 

・新月と満月のサイクルが一目で分かるページ
・女性は生理のリズムをメモしましょう

 

13692172_749006998535760_588070207_o

 

P4〜5『13Toi map』

 

・13の月を地図のように眺められるページ
・この1年、あなたが歩む旅の地図です

 

13728246_749007021869091_1253930189_o

1ヶ月のエネルギーをより深く実感していただけるように
各月を象徴するToiをつくりました。

その瞬間に生まれる答えを書きとめてください。

 

〈活用のタイミング〉

私は月の始まりに向きあっています。
が、月の終わりの方が答えやすいという声も聴こえてきます。
タイミングはご自身で見つけてください。

また、

Toiの答えは、すべて正解です◎
答えが出なくてもOKです◎
今は出ないんだな〜と受けとめましょう♪

そのうちポンッとしっくりくる答えが生まれます。
答えが出た時に記入してみてください。

答えが変わってもOKです◎
(というか、変わりゆくものです)

その変化と、いまの自分を、感じてください。

 

P6〜31『13の月について』

 

1の月(磁気の月)〜13の月(宇宙の月)各月 × 2ページずつ

 

<左側のページ>

各月

 

・その月をあらわす「キーワード&メッセージ」
1ヶ月ごとのムードをシンプルに表現してみました。

余白から届くエネルギーを
受けとってもらえたら嬉しいです。

・各週のToiと答えを書くスペース
1週間ごとに変化するエネルギーに寄り添うToiです。

 

※ノートをご購入いただいた方にはメールのお便りをお届けしております。

各週のToiをふりかえったり、
他の視点からこの暦を感じる見方にふれてみたり、
私の体験とそこから観えたことをお知らせしたり、

私の個人的なリズムでのお届けとなりますが
13の月の暦を感じ、楽しむキッカケにしていただけたら幸いです。

 

<右側のページ>

スクリーンショット 2016-07-17 19.51.10

 

・いのちの対話 ~Seed of Life~

このカタチは、いのちの源であり、
いつもここから創造するエネルギーを持っています。

P4~5にある、各月のToiを1番上におきました。

中央には、その月をふりかえるためのToiを。
ギフトを受けとり、次の月につながるエネルギーを生みます。

自分自身の源とつながり、問いかけ、
答えを引き出してもらえたら嬉しいです。

 

このページの具体的な使い方は、
ノートをお買い求めいただいた方とともに
育んでゆきたいなと思っています。

13の月の暦に流れるエネルギーと
1人ひとりの「いのち」が共鳴するところを感じ、
それぞれに統合してゆくイメージです。

 

自分を生きる、に向かいます。

 

IMG_7790

 

13の月のリズムとともに、暮らしてみませんか?

 

ーーーーーーーー
お代は5,550円(送料込)です。
ご注文はこちらから

※お支払いは、振込みにてお願いします(振込先は自動返信メールにてお届けします)
※自動返信メールが届かない場合は必ず・ご一報ください。
ーーーーーーーー

 

13の月の暦のノートご注文の方には
「13の月の暦と暮らしてみたら」というお便りを
メールにて、お届けしております。

月に3〜4通の予定です。

バックナンバーはこちらからご覧ください♪

 

この暦は、先に理解しようとすると、
私の経験として、なかなか難しかったです。

でも、日々、意識して感じ、
感じたことを書く&伝えるというサイクルを
何年も繰り返してきたときに観えてくる世界がありました。

そしてこの世界観には、同じものはなく、
一人ひとりの実感が創るものではないかな?と感じています。

 

理解することが先なのではなく、
暮らしの中で感じたことが言葉として生まれた時にはじめて、
自分の知恵となって生きてくると思います。

それが、自分を生きることにつながり、
自分のリズムを刻むことになるのではないでしょうか?

いまの社会のリズムでは意識するのが難しいかもしれません。

 

ときおりお届けするお便りが、

自分のリズムを刻んで生きるための
止まり木のような存在になれたら嬉しいです。

 

1605B1484

 

ご不明な点はメールにてお問い合わせくださいませ。
kaorin@style-up.jp